強化ダンボールでの梱包も神奈川県相模原の株式会社ヤチヨハートケア

強化ダンボール

強化ダンボールでの梱包

強化ダンボールは、梱包がしやすく素材が軽い為、木枠梱包に比べ梱包コストや輸送コストが削減されます。従来の輸出梱包で主流であった木箱に変わる新しい梱包資材として近年需要が高まっています。

強化ダンボールでの梱包例

強化ダンボール

創業40年の梱包屋が選んだ確かな素材
強度はもちろん、産業用重量物梱包材としても、輸出用梱包材としてもご利用頂けます。
木箱での製品輸送を強化ダンボールへ変更すると、輸送コストの削減だけでなく、 梱包材料コストの削減、環境への貢献にも繋がります。日本国内で厳しい基準をクリアしているので、精密機器や医療用機器の梱包にも用いられています。


ラップラウンド

C式

横ドア扉式

強化ダンボール梱包のメリット

軽量

木箱梱包に比べ重量は約1/3。輸送費削減に繋がります。

強度

ヴァージンパルプを使用した強化ダンボールは、強度が高く過酷な環境下でも安心です。


安全性

木枠・木箱と違い、強化ダンボールは釘等を使わないので、安全性に優れます。

作業性

梱包作業時間が大幅に軽減されるので、人件費の削減に繋がります。
木箱は2名以上の作業員が必要なのに対し、強化ダンボールは軽いので1名でも扱えます。


折りたたみが可能

折りたたんでの収納が可能。
保管面積が少なくすみます。

クッション性

外部衝撃・商品に対しての緩衝性があります。


強化ダンボール梱包の製品例

重量物ガスメーター 電機部品 モーター ガラス
ドア 美術品 印刷物 ロール
金属製品 シート ディスプレイ サスペンション
ポンプ 軽量シリンダー    

お問い合わせ・お見積り依頼はメールフォームでもお受けしております。

ページの先頭に戻る